ボッシュ・イン・ジャパン

バリュー

ボッシュ・バリュー – 私たちの土台となるもの

ボッシュは常にバリューを重要視しています。私たちのバリューの多くは、創業者のロバート・ボッシュの遺志を継いだもので、それ以外に、時と共に変化したものや新たに追加されたバリューがあります。ボッシュ・バリューは私たちがお客様、投資家、従業員、そして社会と向き合い事業活動を行う上で土台となるものです。

1

将来と収益への志向

私たちは、収益志向の活動を通じて私たちの未来を確実なものとし、会社とロバート・ボッシュ財団が非営利事業を行うための基盤とします。

2

責任と持続可能性

私たちは、会社の利益に責任を持ち、 社会と環境に与える影響にも配慮 します。

3

イニシアチブと強い意志

私たちは、起業家としての責任感を 持って自発的に行動し、強い意志を 持って目標を追求します。

4

オープンであること

私たちは、会社の重要な事業展開に関する情報をタイムリーかつオープンに開示します。そしてこれこそが、互いに信頼し合える協力関係の基盤であると考えます。

5

フェアであること

私たちは、一緒に仕事をするにあたり、従業員間、またビジネスパートナーとの間で、互いにフェア であることが成功の条件であると考えます。

信頼・信用・遵法

私たちは、守れることのみを約束し、 約束したことは果たす義務があると考えます。また、法を遵守します。

7

多様性

私たちは、多様性がボッシュの成功に 不可欠と考え、これを促進します。