ボッシュ・イン・ジャパン
火星へのミッション

新たな世界へ発進

火星へのミッション

火星に生命の兆候はあるのか?この謎を解くため、NASA は火星ミッションとして、2020年の探査機打ち上げを目指します。エリック・クラインの任務は、火星への安全な着地を実現するための準備です。

火星への発進
世界食料デー2016

世界食料デー2016

田畑から食卓まで

毎年、世界中で約40億トンの食糧が生み出されていますが、その3分の1以上が無駄になっています。ボッシュは、食の生産チェーン - 栽培、収穫から、包装、保管、消費にいたるまでのさまざまな分野に積極的にかかわり、食の持続可能性改善に努めています。#WFD2016 #世界食料デー

 

続きをよむ(英語のみ)
2015年の年次報告

Simply.Connected.

モノのインターネット化(IoT)は大きなチャンスの可能性を秘めています。ボッシュは、この分野において世界のリーディングカンパニーになることを目標に定めました。すべてがつながり、すべてがよりシンプルになります。一言で言うと「Simply.Connected.」です。今年の年次報告は、ボッシュがこの方向に向かって、すでにどれほど駒を進めたかをご覧いただけます。

 

年次報告へ(英語のみ)
より優れたライディングを求めて

より優れたライディングを求めて

誰もが自分のスタイルで二輪車に乗っています。しかし、人々はすべて共通する1つの情熱を持っています: それは、二輪車で次に体験できるであろう #BetterRide への切望です。二輪車冒険家であるアレックス・シャコンと、その他のライダーのストーリーとともに、これらの背後に隠されている技術をご紹介します。

ツアーを始める
ロバート・ボッシュ: 唯一無二の人・ 起業家 ・未来を見通す者

ロバート・ボッシュ: 唯一無二の人・ 起業家 ・未来を見通す者

130年前に、創業者ロバート・ボッシュと彼の従業員が、シュトゥットガルトに「精密機械と電気技術作業場」を設立しました。この作業場は、今日、グローバルに事業活動を展開し、革新的な製品とサービスで人々の生活の質を向上させることを目指すロバート・ボッシュ社の原点です。

詳細はここをクリック

製品とサービス

連絡先検索

最新ニュース


4月に発生した「平成28年熊本地震」において被害に遭われた地域の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げますとともに、犠牲者とご遺族の方々に対し、深くお悔やみを申し上げます。1日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

Boschへのアクセス


社会貢献活動


ロバート・ボッシュ伝記漫画


Boschについて調べる